読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーがやってきた。

昨日、20日に、マイナンバー交付通知書が届いた。せっかちなので早速、本日受け取りに。実は、膝が痛くて,GYMを休んだので、行っただけ。

近くの区役所の出張所。さすがに、カード申請者が少ないのか?カード申請に躊躇しているのか?先客は3人。それにひきかえ、担当者等は、7人いた。暗証番号4つを自分でタップするので、パソコンモニター3台が用意されていた。交付場所に入ってから、手続きに10分以上もかかった。事前に、暗証番号を決めていたので、スムースに手続きできたが、10分以上もかかるとは。何やら、奥のほうでいろいろ作業をしていた。最後に、写真と私の顔をしっかり確認していた。もし、10人ほど先客?がいたら、確実に、1時間以上待たされたでしょう。

先週から始まったようだが、ほとんど客?はこなかったようだ。

個人番号カード?

作るもよし作らなくともよし!スキズキだが、カード申請には、何かしら誤解もあるようだ。マイナンバー自体、強制的に、すでに全国民に割り振られているのだ。これが、漏れたら、いろいろトラブルも起こり、個人的に不利益も出るでしょう。

行政機関、銀行や事業所等々から漏れないよう、願うばかり。カードを持とうが持たまいが、我々にはどうしようない。

ただ、カードを申請した私などは、個人でしっかり管理すれば良いだけ。

すでに、この制度は、嫌だ不安だ言っても、すでに走っている。

私は、ただ、便利に使うだけ!って言っても、じいさんばあさんになれば、そんなに使うこともないでしょうか?

酒飲んで酔っ払って、失くさないように、自宅の大金庫?!に仕舞っておこう。あはは。

追、

住基カードの返却も書いてあったが、持って行かなかった。こちらからは、何も言わなかったが、住基カード持っていますね!って、言われ、バレてしまった。公的情報は、全て入っているらしい。