読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琴奨菊が今しがた優勝?

何故 クェッションマークか?

日本人力士が10年振りに優勝だとか。

白鵬が昨日、稀勢の里に負けた。これで2敗目。

ということは、今日、琴奨菊が勝てば優勝。

ここで私の妄想と邪推?

14日目 白鵬稀勢の里に負けた。まあ、稀勢の里が強かったんでしょう。

でも、白鵬も日本人優勝者が10年出ていないことを意識している。心の何処かで相撲社会のために???

外国人力士として勝ち続けることに、何か?心にわだかまりがあったのでは?

たまたま大関琴奨菊が調子が良い。世間も10年ぶりの日本人戸籍の優勝とはやし立て、期待。白鵬も少しは、考えたのでは???

 

相撲は、個人競技。八百長ではなく、気持ちの持ち方というか、気合で、大きく勝負に左右する。まあ、私の邪推です。

ここで、私が気になるのは、琴奨菊の来場所以降、浮かれず、今の気持ちを保たれるか。チヤホヤされ、稽古不足にならないか?

来場所は、白鵬はじめ、外国人力士にお情け?をかけられないように、気!を入れて頑張ってほしい。彼らも次は、気合を入れてくるはず?

いま、目の前で白鵬が簡単に負けた。優勝もなくなり、気力の問題でしょうね。

さて、多くの日本国民は、危機感もなく甘い!温室状態!

私も気を引き締め生きてゆこう。

琴奨菊横綱も期待!気合を持続できるかどうか?