自転車のメンテナンスそして?

40年近く乗っている、パナソニックロードランナーという18段のドロップハンドルのサイクイング車を持っている。


この自転車で神戸の坂道を通勤したり、六甲山を昇ったりもした。私のトレーニングの友であった。


ところが、私の身体と同じく、メンテナンスを怠り、

今じゃ、脂ぎれ。ギーギーガラガラ、恥ずかしいくらいの音を立て、ペダルも重く感じる。


今は、GYMへ行くだけに乗るだけ。それでも、ギーギーガラガラ。もちろん全体がさびているが、音の原因は、チエーンが何かに当たっていると思ったのだ。

取り敢えず、錆びたギア、チエーン等にたっぷり潤滑油を吹きかけ、更に、グリスもたっぷり塗った。

 

何と、見事に音が出なくなり、ギアチェンジもスムース。車体のサビはそのままだが、中身は見事に回復。

 

やはり、日頃のメンテナンスを怠るとこうなる。

 

問題は、私の身体。自転車は、油脂で回復したが、こっちは永年の怠慢で、全身が脂ぎれ。

自転車のように一気に回復しないが、地道なストレッチ、ヨガ、ピラティス等で少しでもメンテナンスをしなくては、と最近気がついた。

 

こんなことは、当然わかっていたのだが、若気の至り?

メンテナンスを怠っていた。

今は、バチが当たったかのように、膝腰肩と全身にダメージがある。

 

腰はヘルニアで入院し、膝は半月板損傷で手術。

おまけに、目も、パソコンやタブレットの使いすぎで、目も開けられないくらい苦しい。

 

そして、やらないより、やり過ぎた身体の方が回復しないことにも気がついた。

 

正に、過ぎたるは及ばざる如し!

 

それでも、60代後半になって始めた身体のメンテナンスのお陰で、膝腰は少しは良くなっているような気もする。

 

地道なことは苦手だが、これからは、身体も、自転車もメンテナンスを怠らず、少しでも快適に暮らせるよう頑張ろう!

 

ああ、来年は70歳。バーベルも年の数と同じ重量を維持したい。腹筋ローラーも維持したい。

そして、他の筋力の必要な運動も維持したい。

 

と、ちょっと矛盾するようなことも頭から離れないのでる?

歩かなくてはいけないし、

 

人生後半もやることは一杯ある。

ついに思い切った!

世間では普通のこと。

スマホになった。

今までガラケーipadが最強?と思っていた。

老眼とかすみ目の69歳である。

Nー01Eという完成系のなんでもありのガラケーであったが

まるで衝動買いのように、iphone6s plus に乗り換えてしまった。

予備とともに、2台のガラケーは、オークションに。

今後は、無駄かと思われるが、iPad Proは手放せない。

同じようなものを2台持ちとなった。iPhoneiPad

 

単なる趣味の問題。持ってるだけという感じ。

でも、料金は今までと変わらない。(端末代は 、別として)

格安SIMのDMMのシェアコース3GBで2000円未満。

今までの、iPad Proとガラケー2台持ちでも1800-1900円くらいかかっていた。

 

さて、ふと思った。

ガラケーからスマホに電話連絡先を移行できるのか?

ネットを見れば、できるんですね。

早速、やれば、意外とかんんでした。

 

ということで、遅ればせながら、来週から、

スマホでデビュー?

今までもiPadを使っていたので、違和感はないと思いますが、画面が小さい分、ストレスが溜まるかも。

 

mobareco.jp

私のガラケー?

N-01Eという、最後のガラケー
あるいは、ガラケーの完成形とも言われている機種である。
後発の、N-01FやN-01Gには、GPS,bluetooth,インカメラが
省かれている。
 
私が何故、N-01Eを使い続けるか?
 
スマホ利用者には当たり前のことではあるが、
GPS,bluetooth,インカメラが搭載されているからです。
もちろん、ワンセグでテレビも見ることができます。
 
スマホタブレットと一番大きな差は、
長時間、バッテリーが保つこと。
 
ガラケーで、地図は利用しないので、
もっぱら、bluetoothで音楽とワンセグテレビの利用が多い。
 
ここまで見れば、爺さんだから、ガラケーと言われても
仕方がないが、iPadと併用なので、多くの人と変わらない。
 もちろん、ジジイだから、LINEの相手も、
電話の相手も極少ない。そこが一番残念!
 
ヤフオク等においてもN-01Eは人気で、後発のN-01Fよりも人気がある。
 
ガラケーワンセグテレビ、bluetooth利用の音楽をと考えるような人はいないと思うが、
興味のある方は、ヤフオクなら、二千円くらいで売っています。
シニアなら、歩行計も使えます。
 
なんたって、バッテリーが長持ちします。
 
私は、荷物が増えることは苦にならないので、
N-01Eも電話専用と2台持ち。
もちろん、1台は、通信会社と契約などしていませんが、
テレビは映ります。
無駄とも思われますが、
なんたって バッテリーの問題が一番大事だと思っています。
 
この世の最新鋭とも言えるスマホタブレットもバッテリーに関しては、
まだまだ問題が残っています。
 

 

本当に節約か?

私は、普段、無駄なことが多い人間である。

なかなか、合理的には、生きていけないのである。

最近、二つのことで、節約ができた。

節約ができたが、

別に無理してしなくてもよいことでもあった。

いわゆる、無駄なことでもある。

 

AmazonAmazon.co.jpの品物を購入。

amzon.co.jpで直接購入する場合、2000円以下であれば、

350円の送料がかかる。

私は、今まで、アマゾンで、送料無料のものしか買ったことがない。

今回は、560円のDMMのSIMカードを買ったのだが、送料350円が必要で

560+350で合計910円となる。

 

何か、腑に落ちない。そこで、amazon送料で検索した。

なんと、書籍は、送料無料と書いてある。

確か、amazonには、アウトレットの1円書籍もあると聞いたことがある。

調べれば、あるわあるわ、内容はともかく、1円書籍があるのだ。

これを組み合わせれば、送料は、無料。

結果、561円でSIMカードを買えるということだ。

そして、いざ本番、SIMカード560円をカートに入れ、

次に、アウトレット書籍を検索し

安い価格順で並べたが、先ほどの1円書籍が出てこない。

なんどもやってやってみたが出てこない。

でもまあ、60円くらいの雑誌があったのでそれで送料は無料となった。

これで、少しは、節約気分。620円でSIMカードを買えたことになる。

 

もう一つ、先ほどのSIMと関係あるのだが、

私のIpadは、DMMモバイルの格安SIM

手数料3000円払って、使っている。

別の家人用のipadもデータ通信で使いたいと考えたのだが、

同一名義で、2枚は,もてない。(シェアコースなら3枚まで持てるが、

料金が高くなる。)

新規で、申し込むと手数料3000円がかかる。

そこで、思い出したのが、Amazon格安SIM会社のSIMカードを買えば、

手数料3000円が必要ないことを思い出した。ということは、

600円ほどで済むということだ。2000円ちょっとの節約。

ああ気分がいい。

 

ところが、どっこい、ほとんど外に出ない家内に、本当に、通信ができるipadが必要か? 

無駄なことをしたかも?

 

 

 

踏んだり蹴ったりの誕生日?

69回目の誕生日を迎えた。

記念に、GYMで、自分のできることを動画(GYMでの写真撮影は禁止)を撮って残そうと思ったが、腰と膝に痛みがあり、今日は断念!

前日に汗をかいた後、ポールウオーキングのクラスが屋外であったので参加。

着替えもせずに参加したため、寒気を感じた。ポールウオーキングも積極的ではないが、スタッフが新人さんであり、近辺の地理に詳しくないということもあり、ぜひ参加してくれと要請されたのだ。

案の定、今朝は、鼻声。

それでも、GYMへ行く用事があった?

いつも、ジジイの硬い私の身体に気を使ってくれる、ヨガの先生と同じく、私の席とりをしてくれるバレリーナマダムに、家にあるチョコ等を渡したかったのだ。二人とも50代半ば?GYMでなければ、一生出会うこともないカッコいい女性。実は、こんな女性がGYMには一杯いる。

ああ、歳はとりたくない。

体がだるくて咳も出るが、今日も同年代のおじさんに誘われているので、飲みに行く。ああ、辛い。

相手は、私と同じく、酒好き。早く帰ろう。

 

記念に一発!これもいつまでできるかわからない。要は腰が痛いか痛くないか?

腰ベルトをいつもより強く巻き、

前は何回もできたが、今は2-3回しかできなくなった。

youtu.be

 

 

 

プレミアムフライデー?

プレミアムフライデーなるものがはじまった。

かって、土曜半ドンを経験し、さらには、週休二日制と進んだ。

在職中の最後は、金曜日のノー残業デーを経験した。

今や、職種、業種によっては、これらは、定着しているようだ。

これらも、職種、業種等により、一概には言えない。人が休んでいるときでも働いている方たちもたくさんいることも確かだ。

昨日から始まったプレミアムフライデーは、未経験だが、どれくらい広まるか?

人によっては、堂々と、お昼から居酒屋に繰り出し、酒が飲めるというもの。

私の知人には、酒は飲むが、昼間は絶対に飲まないという堅物?も結構いる。

ちなみに、私は、朝から飲みたいくちなので、こういうことは大歓迎。

でも、仲間と居酒屋等に繰り出すにもお店が早い時間から対応してくれるか?逆に、お店の方々は、仕事が増える。

もちろん、賛否両論あり。

でも、時代の流れ、定着するように思います。 

 

プレミアムフライデー?

プレミアムフライデーなるものがはじまった。

かって、土曜半ドンを経験し、さらには、週休二日と進んだ。

最後は、金曜日のノー残業デーを経験した。

今や、業種によっては、定着しているようだ。

これらも、職種、業種等により、一概には言えない。

昨日から始まったプレミアムフライデーは、未経験だが

人によっては、堂々と、お昼から居酒屋に繰り出し、酒が飲めるというもの。

私の知人には、酒は飲むが、昼間は絶対に飲まないという堅物も結構いる。

ちなみに、私は、朝から飲みたいくちなので、こういうことは大歓迎。

でも、仲間と居酒屋等に繰り出すにもお店が

 

早い時間から対応してくれるか?

私の 場合、酒屋の立ち飲みも、場合によっては、自動販売機も対象になるので、